プロポーズ

後に残すものの必要性

結婚とその以降に起こるその過程の中で、様々な問題が起こった時、当時の記憶を呼び起こす唯一の手段は婚約指輪です。また、その思いを伝えられる唯一の方法も婚約指輪です。色々な問題が起こったとしても、当時の思いは永遠の輝きで思い出しては如何でしょうか。

ニュース一覧

ダイヤ

ダイヤを徹底して追求

ラザールダイヤモンドは世界最高峰のダイヤモンドカッティングブランドです。ブライダルリングを扱うジュエリーブランドとしても有名です。ダイヤモンドへのこだわりは徹底しており、細部まで美しいリングが手に入ります。手に届きやすい価格帯があるのも魅力です。

お花

専門店が多い

名古屋にはジュエリーの専門店がたくさんあるので、結婚指輪の購入にお勧めです。手頃な価格のものもあるため、いろいろな店舗を比較してみましょう。中には有名ジュエリー店の支店も見つけることができます。また、オリジナルで作れる店舗もあります。

手

二人だけの指輪を作る

結婚指輪を手作りした場合、好きなデザインで指輪を制作できること以外にも、普段なかなか体験できない指輪作りという特別な思い出を作れる点も大きな魅力です。また製作費と材料費のみでデザイン料などが含まれない分、安く仕上げることもできます。

男女

費用はピンキリ

婚約指輪の相場は差が広がっている傾向にあります。15〜30万円ほどが相場ですが、こだわるカップルと節約志向のカップルではかなり差があります。デザインは日常使いできるタイプに人気が出てきていますが、ソリテールタイプも根強い人気があります。

デザインから考えたい

リング

指輪にこだわる

結婚するときに身につけるのが、結婚指輪です。結婚指輪は、基本的に婚約指輪よりもシンプルなものがよく選ばれていて、横浜にある販売店でも飽きの来ないデザインが人気になっています。男性女性一緒に身につけるものならなおさら、シンプルなものが良いのでしょう。しかし、既製品の結婚指輪となるとすぐさま手に入りますが、他の人と購入したものが被ってしまう心配があります。夫婦二人だけの指輪を結婚指輪にしたい時は、思い切って手作りを候補に入れると良いでしょう。手作りの結婚指輪はブランドショップや工房で作ってもらえます。前者を選べば劣化しづらい高品質の結婚指輪が作れます。なぜなら、ブランドショップであればイミテーションの宝石や貴金属を掴まされる心配がありませんので、安全性も高いでしょう。また地域の工房を使って手作りした場合、そこにしかない文様を取り入れたデザインの指輪が完成します。夫婦が生まれ育った故郷の工房で結婚指輪を作ってもらいましょう。手作りの結婚指輪にはいくつかの種類があります。まず代表的なのがフルオーダーです。こうしたオーダーは夫婦がデザインを持ち込むこともできますので、イラストが好きな方々にも向いています。デザイナーに委ねたい時は、どのような人が在籍しているのかあらかじめ調べておくと良いでしょう。またセミオーダーで結婚指輪を手作りすれば、お店が定めた項目を組み合わせて指輪を作れます。通常手作りの結婚指輪は挙式の半年以上前から作り始めることになりますが、セミオーダーであればあまり時間がかからないのが特徴的です。手作りを選択すれば夫婦が材料を持ち込める場所もありますので、既に宝石を持っている方々にとっても理想的です。代々大切にしてきた宝石を取り入れて思い出に残る結婚指輪を作れるでしょう。

Copyright© 2018 結婚指輪なら手作りを選んでみよう【オリジナルな商品が作れる】 All Rights Reserved.